スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
お引越し
この度、ブログをお引越しします(つ∀`*)ノ゙
引越しってゆーか、新しく開設したって感じで。。。

このブログは置いておきます
みなさまから頂いたたくさんの有難いコメントなどを
消すようなことはしたくないですので。。。
でも、更新はしません。。。[・c_・★]

これからは新しいブログ↓でお付き合いの程
よろしくお願い申し上げます。。。
リンク先の変更など、お手数をおかけしますが
今後ともヨロシクお願いします。。。


はなたまの宝箱




スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活
日記Ⅱトラックバック(1) | コメント(4) | top↑
ムコ多糖症
ある妊婦さんのブログで下記の記事を見つけました。


(ここから)
************************************
《ムコ多糖症》って病気を知ってますか?

生まれて直ぐの時期にだと、
ムコ多糖症の赤ちゃんは外見上まったく正常に見えるため
乳児期にムコ多糖症を診断することは非常に困難です。

この病気は人間の中でも小さい子達に見られる病気です。

しかし、この《ムコ多糖症》と言う病気は
あまり世間で知られていない(日本では300人位発病) 
つまり社会的認知度が低い為に
今厚生省やその他製薬会社が様々な理由を付けて
もっとも安全な投薬治療をする為の薬の許可をだしてくれません。


《ムコ多糖症》は日々病状が悪くなる病気で、
発祥すると殆どの人が10~15歳で亡くなります。

8月7日「SCHOOL OF LOCK」というラジオ番組で
湘南乃風の若旦那が語ってから私達に出来ることを考えました。

それで思いついたのがこのバトンという方法です。

5~6歳の子が厚生省にスーツ姿で出向いて
自分達が生きる為に必死に頭をさげてたりしています。

この子達を救う為に私達ができる事は、
この病気を多くの社会人に知ってもらって
早く薬が許可されるよう努力する事だと思います。

みなさん協力お願いします。

[ムコ多糖症]
ムコ多糖を分解する酵素が先天的に欠損している為、
体内に蓄積することで様々な異常が引き起こされる病気。

多くの場合、身体や精神の発達遅滞、
骨の変形、水頭症なども伴う。
重症の場合は成人前に死亡する。

今のところ有効な治療法が無いので、
骨髄移植や遺伝子治療の臨床成果が待たれる病気の1つである。


http://www.muconet.jp/

★この病気を広める為に、お手伝いいただける方は
この本文を 日記に貼り付けてください。

****************************************
(ここまで)



とても悲しいことです。
恥ずかしいことに・・・私は知りませんでした。

これから子供を産もうとしている私には
全然関係のない話だとは思えません。

ましてや、子供と関わりのない人や男性にも
関係のない話だ・・・とは思ってほしくありません。

だからといって、実際私に出来る事は
ないようにも思えます。
せめて、少しでも多くの人に広めることを
したいと思いました。。。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活
日記Ⅱトラックバック(2) | コメント(10) | top↑
ハナの死期
05-09-28_21-35.jpg


うちには『ハナ』という猫がいる。

もう21歳くらいになる。

最近元気がない。。。食欲も。。。

昨日まで、5日間位ごはんを食べてない。

もうおばあちゃんだから、よたよた歩く。
走ることはない。じゃれることもない。
でも、ごはんを食べてるうちは
何も心配はなかった。。。

でも、ごはんを食べなくなってしまって
初めて『ヤバいかも・・・』と思った。

昨日の夜は、突然ハナがいなくなった。
普通、外でおしっこしたら、
長くても5分位で帰ってくるのに
昨日は10分しても帰ってこなかったから
義父母とも、懐中電灯を持って探しに行った。。。

30分程探しても見つからなかった。。。

家に帰ってるかも・・・と一旦家に入ろうと
戻ったら、何度も探したはずの道路で寝転んでいた。

『ハナ!!』と近寄っても、立ち上がろうともしない。
普段、戻ってきたら、自分で家の中に入るのに
やっぱり何かがおかしい気がした。。。


夏はクーラーの効いた部屋が嫌いだから、
アタシの部屋にくることも滅多にないのに
今日の朝は、アタシの寝ている横に来て
何度も鳴いていた。。。
どうしたのかなぁ・・・と撫でていると
その場に倒れるようにして寝転んだ。。。

その体は、痩せ細ってしまって、弱弱しい。
自分で歩こうともしない。。。



今日は一応お医者さんを呼んだ。

老衰だろう・・・とのこと。
点滴を2本打ってもらった。。。
ごはんを食べないんじゃ仕方ない。

このままごはんも食べないんだろうか。。。



『もう永くないんだろうなぁ。。。』

と思った。

生まれてくる命もあれば
なくなってしまう命もある。。。

ハナはきっと寿命だろうな。

長生きしたし、寿命なら仕方ない。

たぶん、家族みんな同じ思いだと思う。

娘のいない義父にとっては、
ハナは娘同然にかわいがってる。
20年も一緒に暮らしてきたのだ。
そんな義父がかわいそうでならない。

この家に来て3年半のアタシよりも
ハナは大事な家族だろう。



アタシは実家で犬を飼っている。
昔は猫を2匹飼っていた。
だから、『猫の死』には2回あった。

昔から、犬より猫の方が好きだった。

ハナもたまらなくかわいい。

死ぬことは理解しているが、
悲しすぎる。。。

そのときはきっと泣くと思う。
でも、仕方がないことだから。。。

ハナがいるうちに
たくさん幸せを感じさせてあげたい。
たくさん幸せを感じたい。
その、『いつか』まで・・・

05-10-26_00-49.jpg



暗い話になってしまってすみません(>c_<●)

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット
日記Ⅱトラックバック(0) | コメント(6) | top↑
決意!!!
最近は妊娠の記事ばっかりになっちゃうなぁ

これからも妊娠の日記がメインになりそうですが
他の事も書いていこうと思ってますのでヨロシクです



実は・・・はなたまは愛煙者です。。。

でも、妊娠を機にやめようと思ってました。

ハイ…思ってただけでした。。。

でも、やめられませんでした。。。

妊娠がわかったときは、まだつわりがなかったので
普通に吸ってました。
そのうちつわりが出てきたら、匂いがイヤになって
簡単にやめられるだろう、と思ってた。。。
実際、初めて妊娠した時はそんな感じで
簡単にやめられたから。。。
今回も同じだと思ってたのに・・・

でも、今回のつわりは・・・タバコが平気なんです
こんなことってあるのかなぁ。。。
食べ物のにおいはメッチャ気になるのに。。。
他の人の吸ってるタバコの匂いは気になるのに。。。
自分はタバコを吸いたくなるのです

だから、一応本数を減らしました。
一日5本くらい。。。5吸いくらいで消す。
あんまり肺に入れないように。。。
を心掛けていました。。。気休めですが。。。

そして、妊娠がわかってから
今日でちょうど1ヶ月です
妊娠月にすると、3ヶ月目(8週目)。。。
たぶんこのままじゃ自然とタバコはやめられない。
何か、赤ちゃんに影響が出てからじゃ遅い。
後悔するのはアタシ。。。

赤ちゃんもタバコのせいで苦しがってる。

自分のためじゃなくて、
赤ちゃんのためにタバコをやめようと決めた。


本格的にタバコを吸いだしたのは16歳。
17歳の時、このタバコと巡り会い、
それから他のタバコに浮気することなく
吸い続けてきた、パーラメント。。。
これがなくちゃ、イライラした。
アタシの気持ちをなだめてくれたりした。
特に食後の一服はサイコーだった。
9年間、青春と共に毎日一緒にいたアナタ。
持ち歩くもの…携帯・財布・アナタ。。。
でもこれからはアナタはいない。
今までありがとう。。。

感謝とはウラハラにこんな姿にしてしまって。。。

許しておくれょ。。。(Ο´Дヽ)゜。

はなたまは今、卒煙するよ。。。

DCF_0002.jpg



何もここまですることないんじゃないか・・・
って思う人もいるかもね。。。
でも、そんな簡単にやめられたら
とっくにやめてる。。。

この方法は、ずっと前に友達から聞いてたんだけど
やっぱり勿体ないし・・・とか思いながら出来なかった。。

今回は赤ちゃんのために、何でもするんだ!!
っていう覚悟から、こんな方法をとりました

こんなことやって、もし次に吸ってしまったら
ホントのアホでしょ。。。
ましてや買うことなんて、考えられないし!!

もうケジメを付けました!!

卒煙式終了~~

テーマ:妊娠初期…症状や日々の事(~11週) - ジャンル:結婚・家庭生活
妊娠日記トラックバック(0) | コメント(7) | top↑
5回目の妊娠
今日は仕事に行ってきた。

テレオペの仕事なので座ってられるし楽チン
今は通販の注文を受ける仕事だけなので、
日々変わるキャンペーンなどの簡単な研修を2時間しただけで
あとの2時間、電話は一本もとらなかった。。。
こんなんで時給もらえるなんて、この仕事はやめられない。。。
子供産まれた後も続けたいけど・・・
子育てもしたい。。。
でも辞めてしまったら生活が・・・とか迷い中



実はアタシは中絶を4回しています。。。

こんなこと胸を張って言える様なコトじゃないけど。

だから今回は5回目の妊娠なんです。

最初の妊娠は19歳の時。その時付き合ってた彼氏の子。
まさか中絶なんて考えてもなくて・・・
彼も結婚しようって言ってくれて、親にも挨拶し終わった後。。。
そのときの妊娠は、異常に情緒不安定で。。。
彼に八つ当たりをいっぱいした。
彼がアタシに内緒でキャバクラに行ってたコトがわかって
アタシは異常なくらい激怒した。。。
それがイヤになったのか、アタシはフラれたのだ。。。

『やっぱりお前はイヤだ、恐いし・・・』

結果、どうしようもなく中絶することにした。

アタシが悪かったのか。。。本当はどうしたら良かったのか。。。
今でもまだわからない。。。
どっちみち、そんな男を選んでいたアタシがバカだったと思う。

3ヶ月に入っていた赤ちゃんとサヨナラした時の
手術の痛みはハンパじゃなかった。
全身麻酔をかけてたのに、目を覚ますほどの痛み。
麻酔で嘔吐したものが緑色だった。
3ヶ月に入っていたので、そこそこ子宮が大きくなってたから
大量の出血を止めるための子宮の収縮での痛みだったらしい。。。
痛みで暴れるアタシに看護婦さんはつきっきりでお世話してくれた。
その日は帰れなくて、無料で泊まらせてくれた。
痛みはずっと止まらなくて、痛み止めの注射も何回か打たれた。
きっと罰があたったのだ。。。

ごめんね。。。


その後、2回目と3回目の中絶は同じ元彼。
20歳の時・・・今のダーと付き合う前の彼氏。
付き合ってすぐに同棲を始めて、結婚をしようと約束してた。
でも、妊娠したときはまだ経済力も自信がなくて、
幸せに育ててあげられる自信がなかった。。。
彼氏には産んで欲しいと言われたけど。。。
結局2年弱付き合ってた後、浮気をされて別れたので
産んでいても幸せにしてあげられなかったのは事実かもしれない。


そして4回目の中絶は。。。今のダーとの赤ちゃん。。。
結婚する一年前のこと。2年前の4月。。。
色々な薬を大量に服用していたことから、
家族でも話し合い、ダーとも悩んで。。。

アタシの実母は国立リハビリテーション病院の看護婦をしていて
主に身体障害者の患者サンをお世話していた。
だから、薬の影響などで五体不満足で
産まれてきた子供をたくさん見てきた。
『服用した薬で障害者が生まれる確立が1000分の1の
 確立だったとしても、その1000分の1があなたに
 あたってしまったら、絶対に悔やむと思う。お母さんもイヤ。
 まだ、若いしチャンスはまだあるよ。』
と説得された。ダーの母も同じ考えだった。

チャンスはまだある、と言われても・・・
2度と妊娠できない体、子供の産めない体に
なってしまうリスクは背負ってのこと。。。
それは今までのすべての中絶をするときに
覚悟してきたことだった。

ダーとの結婚が決まった時も、
子供は出来なくても幸せになろうね。と約束した。

結婚してから、約1年半。。。
最初の一年は避妊してたコトもあったけど
もしかしたら、本当に妊娠出来ないかも。。。
と思うと、怖かった。。。

その矢先の今回の妊娠。
ダーもアタシもたまらなく嬉しかった。

その反面、今までの中絶という負い目があって、
罰があたらないか、すごく不安。。。

罰当たりのようなコトばっかりしてきた
アタシのところに、また来てくれた。
この子が生まれてきてくれたら
今までの4人分大切に、幸せに育ててあげなくちゃ。


今までの4人の水子ちゃんに
特に何も供養などをしてあげてないんだけど
信用してる霊能力のある知人に相談したら、
『いつまでも忘れないであげて。
 たまには気にとめてあげて。
 それが一番の供養だから。』
といってくれた。
流産などの水子ちゃんもそうしてあげるのがいいそう。
かわいい紙などに、『水子の霊』と書いて
目のつくところに貼っておくのももいいそう。
見るたびに思い出してあげられるから、だそう。


アタシは少なくとも、赤ちゃんを産むことを
簡単には考えなかった。
19、20才で産んでいても、
幸せに育ててあげられたか・・・正直自信もない。
今なら自信がある。
自分の命をかけてでも、守ってあげられる。
幸せに育ててあげられる。

幸せにしてあげられる自信もなかったのに
ちゃんと避妊もしなかったあたしはホントにバカだった。


本当にごめんね。

自分のしたことと、水子ちゃん達へ懺悔を込めて。。。

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:結婚・家庭生活
妊娠日記トラックバック(0) | コメント(6) | top↑
| ホーム |次ページ
プロフィール
(ノ`●)
thankyou

はなたま

アタシ:はなたま
東京生まれ東京育ち♪
22歳のときにダーリンを追いかけて
和歌山県に移り住みました…
(*゚∀゚)オ(*゚Д゚)ハ(*゚3゚)ツ♪
2006.2.26 
ハワイで結婚式を挙げて
24歳で人妻になりました★
現在子なし26歳

元カネゴン
元キャバ嬢:歴6年間
元ギャンブル好き
ブランド大好き...
どうしようもなかった
過去のアタシを捨てて
素敵な妻&ママを目指して
頑張っていこうと思います★



ダンナ様:ダー
屋根瓦の職人さん。
一つ年上26歳。

身長はアタシよりマイナス3cm


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリー
Anniversary
初めて出逢った運命の日
2002年6月21日

付き合い始めた日
2002年8月11日

入籍して夫婦になった日
2005年12月11日

ハワイでの挙式
2006年2月26日

結婚披露宴
2006年3月11日

。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆。・:*:・゚ ★,。・:*:・゚☆。・:*:・゚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。